[PR] 西宮市 不動産 ( ゚Д゚)⊃旦 気まぐれ 1月21日

( ゚Д゚)⊃旦 気まぐれ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月21日 

というわけで、1月ももう後半に突入してしまってるわけですが

去年購入して、絵がかなりお気に入りだった作品をばご紹介






「夜は短し歩けよ乙女」



20090121014.jpg


20090121013.jpg



この清楚な女の子をご覧アレ!!


この本を買ったきっかけはまさにジャケ買い

中を見ることができない、某ショップにて

手にとって表紙を眺めること数分

一気に3冊まとめて買いました



ストーリーは、とある京都の大学生「先輩」が、一目ぼれしたクラブの後輩「黒髪の乙女」に気にかけてもらうために、一生懸命あの手この手を尽くしていくのですが

なんといっても、すべて「先輩」の行動は裏目裏目

しかも、何度か接触してるにもかかわらず、乙女のほうの認識としては





009.jpg




まったく覚えてもらってないという、まさに藤岡

それにしても、乙女ちゃんはかわいすぎです


008_20090121235425.jpg



ちょっと幼い感じですが、天然と透明感が合わさってこの幻想的な作品のメインヒロインとして活躍しております

笑い所がたくさんあるかといえば、正直あんまりありゃ~~せん

全体的に、「先輩」が「乙女」を追いかけては、失敗を繰り返していくという話なんですが

時に、二人がちょっといい感じに絡む場面もあり、気づいたら3巻一気に読み干していた

そんな作品



夜は短し歩けよ乙女 (3) (角川コミックス・エース 162-4)夜は短し歩けよ乙女 (3) (角川コミックス・エース 162-4)
(2008/09/26)
森見 登美彦琴音 らんまる

商品詳細を見る





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




New's Networkさんの同人誌「NNR」(New’s Network Remix)


こちらの3巻と4巻を購入いたしました



011_20090122000255.jpg




クソォ~~、いきなりお気に入りの二人が表紙じゃねぇか!

基本、WEBで公開されている作品をまとめてあるのが「NNR」なのですが、後半には当然おまけページとして、未公開の作品が掲載されておりまして

更には、各キャラのプロフィールなんてものが公開されておりまして

「WEBで全部見たよ。だから別にいいや」なんて人がいたとしたら、読まないと絶対に損すること間違いなしだと思います

雪姫ちゃんのスペシャルコンテンツ「雪姫ってよばせたい!」で、妄想してゴロゴロと悶え喜ぶ雪姫ちゃんの姿に
ニヤニヤと同時に、体の奥から何かわからない嬉しさというか何と言うか、そんなものがもぞもぞとこみ上げてきます

しかし、付き合って6年とは・・・そりゃ、『赤ちゃんができないよーなコト』はたいがいやったで間違いないでしょう


090122_0012~01


いや、こんなかわいいんだから、それ以上だって・・・



雪姫ちゃんといい、純佳といい、桜子といい、みんな性格がいい子だから
読んでてほのぼのとしてしまうんですね

ほのぼのといえば、「よつばと」ですが、9巻早く出ないかなぁ


裏表紙には、一コママンガがありまして、特に4巻の裏表!!

これ、最高♪

「例の時の純佳さん」なんですけどね

アノ時ですよ


最後の言葉「なんか・・・もう どうでもよくなってきた・・・」



この先はないのか!?もっと先を!!!!


WEBでは、「反省編」が一気に3話更新されてました

読んでみてください

ホント、びっくり新事実です

純佳がどんどんどんどん可愛くなっていきます






*******************************************





そして、本屋で見かけたらぜひ買いなさい





聖(セイント)☆おにいさん (2) (モーニングKC (1720))聖(セイント)☆おにいさん (2) (モーニングKC (1720))
(2008/07/23)
中村 光

商品詳細を見る






1巻は借り物を読ませていただき、ツボにはまりました

イエスとブッダが現代社会に舞い降りて生活をするというお話

どこかズレた感覚と、「神」ならではの現象が笑えます




私は2巻を本屋で見かけ、即購入

当日、普段は全くしないのに

「たまには風呂で読書なんてどうだろう?」

なんぞ、ブルジョワも真っ青なアホな事を考えついてしまい

ニコニコと風呂で本を読み始めて4分の1くらい

あまりの暖かさにうとうととしてしまい、すっかり夢の中

「ボチャン」という音で慌てて目をさまし

アワワ・・・と沈み行く「聖☆おにいさん」を拾いあげました




風呂からでたあと、しばらくフルチン状態でドライヤーで本をかわかしてました

今では見事に波打っておりますです、はい


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ochamagure.blog36.fc2.com/tb.php/98-a3e0b53b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。